2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ウェブページ

2015年8月16日 (日)

ネットサービスのつかいにくさへ

ネットサービスのすべてがつかいにくくなってきている。みんなきづいてないのだろうか、きづいているけど、そんなものだとおもっているのだろうか?どうもじぶんは納得できない。

なっとくしたくもない。どうしてこんなに複雑に複雑になっていくのだろうか?

さ所の頃20年前の簡単さにもどってきてほしいとおもう。使いにくく使いにくくなってきている。

ヤフオクしかり。すべて、ブログサービスしかり。絵とか増えてきているけど使いにくい。広告もうんざり。ほんとに広告だらけでうんざり。それもスマホだと、もっとうんざり。ポップアップは出過ぎ。スマホで検索する木が失せて、もう、あまり検索しなくなってきた。

グーグルが広告しすぎるんだろうな。みんなグーグルのサービスのまね。、Yahoo!しかり、全部。なんでもかんでも広告が。あと、余計なサー0ビス。なんと一番のサービスは何もしないことというすごいことをアやった人が、ジョブズなんだろう。

過ごしグル。それでちゃんと使いやすい。もっともシンプル。使いやすい。いなくなってだんだんつかいにくくなってきた。

社長が替わって、サービスが、、、、iPhoneしかり、サービスのiTunesしかり、。ぜんぶつかいにくくなってきた。よけいなことをばんばんしすぎ。

ジョブズのベースがすごすぎるから、アップルは儲かる。すごいベースをつくったものだよなジョブス。

ベランダでついつい開放的になってきたから、開放的に考えるようになった。

都会でもこんな気持ちになれるんだろうな・・・・・・

2014年1月10日 (金)

社会的な責任

社会的な責任がましてくると、なんでもかんでもカンペキにしなきゃいけないというプレッシャーがでてくる。

自分の希望なんて考えてなんていられないさ。

限界までチャレンジし続けるしかないんだよ。

そのためには、専門外のことも勉強しなきゃいけないし、ノウハウも身につけなきゃいけない。

それは、自分がはじをかかないようにするためでもあるけどさ。


飾らずに気取ったりせず、素のままでいるほうがひとに愛されるとおもう。

無理をすることは、いつまでも続ける事なんてできないだろうし。。。。。

人気のあるひとから声をかけられたり、スカウトされたりとラッキーなことだってあるかもしれないさ。

いろいろとまよっているときには、やっぱり年長者や上級者ひとにきくことが大事だと思う。

かならず学ぶことがあるはずだから、教えをよく理解することで、まよいもきえていき、自信もアップできるよ。

みんなとさわぐのもたのしいけど、いつも誰かと一緒というのはどうも・・・・・

たまには、ひとりでゆっくりと過ごしてみたいなあと思う時だってあるさ。

自分のしたいことを誰にもえんりょせずにできるってことは、とってもうれしいことだ。

集中することだってもちろんできるし、充実感もえられる。

だから、ほかのひとと共同作業するのは、気が散ってしまってしかたがない。

そうなると、ヤル気も起きずに人任せにしてしまったり、妥協することがおおくなりそうだよ。

協調性がないといわれてもきにしないよ。

そのことが原因で評価が低くなってしまっても平気さ。

最初から最後までひとりでまかせてもらえるような仕事なら、いい結果をだせる自信があるのになあ。。。。。

しかし、今の社会ではそれが通じないんだよ。

2013年12月 8日 (日)

あと一歩が・・・

どうしても慎重になってしまって、あと一歩が踏み出せない状態だよ。

みゃくはありそうなのに、腹の探り合いをしたりしてクタクタになりそうだ。

よそよそしい態度をしてしまうと、知らない間にこころが遠くにいってしまうかもしれない。

ちゃんと、ほんねで踏み込む勇気がひつようなんだよ。

偶然をよそおって近づくのも、ひとつの作戦だとおもうんだけどさ。

おおきな力の無い自分を思い知らされたり、はずかしいめをうけたりして、なさけないんだよなあ。

これから、どうやっていけばいいのか迷うところだよ。

できれば、失敗や弱点からのがれられればいいけど、そうはうまくいかないのが人生だよ。

むしろ、壁にぶちあたって、やぶることができたときには、新しいステージへとのぼれるかもしれないよ。

ひとすじなわではいかないようなことは、どうしても最後までうまくいかない。

思い通りのけっかがどうしても出せないんだよなあ。

他の人に聞いても、だれもわからないそうだからどうしようもないんだよ。

こんなことなら、事前にちゃんと調べてから判断するべきだったよなあ。

これ以上、予定をくるわすためにはいかないしなあ。。。

トラブルがあったときには頭に血がのぼってしまって、かえって事態をこんらんさせてしまうひと。

気が短いというか、いつも自分がただしいとおもっているのかわからないが、なるべくならいっしょにはいたくないよ。

あそびの場所ならとっても楽しいふんいきになれるのに、ちょっとでも気に入らないことがあったりすればもう大変!

だから、あんまりふかいつきあいはしたくはないんだよなあ。。。

2013年11月 8日 (金)

お金にせこい

お金にせこいひとは、ファッションセンスもいまいち。

ふくそうも持ち物も、モノトーンでとういつされて、何も考えていないように思える。

楽しみなんてあるのかとふしぎに思えてくるよ。

人が飲みに行こうとさそっているのに、断ってくることがおおいと、次に声を掛けようとはおもわないさ。

こんなことじゃ、なかなか人付き合いもできないよ。

そんな人生ってちょっとさびしいと思うよ。

人からおだてられると、ついついのってしまう。

頼るフリして、利用されているとわかっていてもちょっとうれしかったりする。

うらでは、舌を出してわらっているかもしれないけど。。。

無視されたり声をかけられなくなることよりもマシだよ。

ひとりぼっちになってしまうことにくらべれば、ガマンできるさ。

二つの選択があるとき、だれでもまよってしまう。

よくのあるひとは、一つにしぼろうとせずに両方やろうとするだろうさ。

要領のいいひとなら、うまくバランスをとりながらやるんだよなあ。

けっきょく、いちばんオイシイところをもっていくんだよ。

だから、要領がわるいひとは、ソンばかりする。

どうすれば、もっと要領よく出来るのか知りたいよ。

つかれたときには、マッサージが気持ちいい。

ひとにやってもらうのがいちばんいいけど、いないときはあきらめるしかない。

しかし、手のひらや足のうらなら自分でできるよ。

ツボ押しするだけでも、ずいぶんラクになるとおもうよ。

2013年10月10日 (木)

おちついて行動できる

精神的にもあんていしていれば、どんなときでもおちついて行動できるだろうさ。

また、そんなときにかぎって、トラブルはまったくおきないんだよなあ。。。

自然のながれにまかせて生活していけば、時間のながれもゆっくりとかんじられるだろうよ。

こんなときこそ、だいじなことをビシッときめようじゃないか。

迷っていることがあれば結論をだすとかさ。

たとえば、まえから気になっていた人に告白なんて。。。。。

うまくいく可能性が高いようなきがする。

正直な気持ちをあいてにぶつければ、きっといいへんじがもらえるとおもうんだよ。

いままで、あんまり積極的にならなかったひとでも、調子のいいときには、出会いを求めにパーティーやイベントなどに参加してみようよ。

そんなばしょに行くのはちょっとムリというなら、ともだちなどだれかに紹介してもらってみるのもいいだろうよ。

そのときは、ちょっと出費がおおくなるかもしれないけど、あとで自分にかえってくるとおもえば、おしみなく使っちゃおうぜ。

はでに飾り立てているひとは、どちらかといえばニガテだ。

さわやかな雰囲気をもっているひとのほうが、自分はすきだなあ。。。

服装はもちろんだが、メイクだってシンプルにきめてくれたほうがうれしい。

でも、そんなことはあいてには強要できない。

だから、もともとそんな感じのひとがいればサイコウだよ。

失敗したことをいつまでもクヨクヨしてはいられない。

時間はどんどんすぎていってしまうんだ。

いやなことは、酒を飲むか、シッカリ寝てわすれてしまうかくらいのきもちになんないとやってらんないよ。


2013年9月 8日 (日)

目立つ

目立とうとひっしになっているパワーってどこからくるんだろう。

自分にはぜったいにできないことだ。

ついていけないとおもうこともしばしば・・・・・

そんなパワーをもっと仕事にいかしてほしいくらいだ。

いちおう、世間の一般常識はキッチリわきまえているつもりだ。

どんなケースのときでも、自分の感情はおさえてルールはまもっているから、おかしなことを言ったり、行動したりはしていないつもりだ。

しかし、ちょっとマイペースすぎるのが、ほかのひとから注意される。

急ぎでたのまれたことも、慎重になりすぎてついつい遅くなったりする。

悪いことだとはおもわないけど、まわりからみたらイライラしているんだろうさ。

たのしいことやおもしろいことは大好きなほうだ。

逆に、クヨクヨすることは大キライだ。

だから、好奇心もおうせいだよ。

きになることがあったら、すぐに行動できるフットワークももっているつもりだ。

こうときめたときには、いつも全力疾走しなきゃきがすまない。

しかし、きがむかないときは行動力もダウンする。

イヤイヤやっても、ぜったいにうまくいかないって思っているからかもしれない。

しんぼうすること、ガマンすることがニガテなのかも。

ひとに甘えるのもニガテだなあ。。。

ときどき何を考えているのかわからないって言われる。

もっと自分をアピールすれば、人付き合いもふえてくるのかな。

2013年8月 7日 (水)

はなしをしていると楽しい

コンプレックスをわすれさせてくれるほど、いっしょにはなしをしていると楽しくなってくる。

自分が前向きで考えるようになれるかもしれないんだよ。

ほかには、あんまりはなしをしたくないなあと面倒に思うひととどうしても話をしなきゃいけない時には、あいだにはいってくれたんだ。

ほんとうにあのときは助かった。ありがたかったなあ・・・

このひとと親しくしていれば、ぜったいに自分はひとりっきりになることもないだろう。

いいところや才能をみとめてもらいたいと誰もがおもうことだよな。

とくに、自分の近くにいる人なら、しあわせだよな。。。

しばらく合っていない友達にメールをおくって会うようにしたりなど、積極的に行動すれば、ツキをよべそうだよ。

あまりよくしらないあいてとはなしをしていて、これから先も長くつきあいたいなあと思ったら、中途半端なきもちでせっすることはぜったいにダメだぞ。

自分の時間をたいせつにしたいのに、ムダのおおいながいメールがきたりして、うっとうしく感じるんだ。

読む方のきもちもかんがえて、自分なら用件だけでかんたんにすましてしまうけど。。。。。

だれに聞いてもそのほうがイイというにきまってるだろうよ。

むじゃきに何かにチャレンジしたくなるときがある。

自分にとってもいいしげきになるんだよ。

おもいたったときに、即行動しなきゃな。

行動範囲をひろげようとおもうのならば、気ままに旅行するのがいいかもしれないなあ。

あたらしいところであれば、なにもかもが新鮮にかんじられて、楽しく過ごすことができそうだ。

たまったストレスをはっさんするのにもいいだろうし。

なかなかむずかしいことだが、スキとかキライとかいわずに、誰とでも親切にせっするようにこころがけようよ。

キライと思ったひとにえいきょうされて何かをはじめるのも、自分のスキルをアップさせるキッカケにもなるかのうせいだってあるかもよ。

2013年7月 7日 (日)

のぞみがない

目標をきめているにもかかわらず、なんだか達成するのぞみがないようにおもえてきた。

いままでもかなりがんばってきたと思えるのだが・・・・・

もっともっと努力しなきゃいけないのだろうか。

トラブルもそのままにしておかずに、そのつど解決することをモットーとしているつもり。

カンペキにできているとはいえないかもしれないが。

考えにいきずまったときには、屋上のあるところにでもあがって、ボーッとしてみるのもいいかもな。

まわりのながれと自分の考え方がちがうと、うきあがってしまっているように思うんだ。

みんなにあわせようと努力をしても、うまくいくのはむずかしい。。。

ムリやりあわせなくてもいいかもしれないなあ。

こりつしてしまうだろうが。

ツイていないことが多いのは自分だけじゃないんだとわかった。

いろいろなひとから話をきくと、自分よりもっとつらい目にあったひとがたくさんいることがわかった。

自分のなやみなんて、たいしたことないくらいだ。

にたような悲しみや苦しみをあじわったものどうしなら、あいてのきもちだってわかりあえるだろうよ。

いつかは、笑い話になっているといいんだけどなあ・・・・・


ノリのいい音楽をききながら踊れるスポットへ出かけてみようよ。

思いがけない出会いがまっているかもしれないからさ。

そのためには、体力もつけるようにしっかりとパワーチャージしないとな。

調子が悪ければ、どこにもいけやしないから。

この時期は食べるもののチョイスもかたよりがちになってしまいそうだが、バランスよくするようにこころがけよう。

2013年6月 7日 (金)

マメにきをつかう

まわりのひとにたいしてマメにきをつかうことができれば、結構モテるタイプになれるはずなんだけど。。。

だれとでもわけへだてなくつきあうことだってできるつもり。。。

いつもいい子でいようとしていることも、ときにはつかれたりするんだ。

なかなか悪いホンネは言うこともできないから、ストレスもたまってくるんだろうなあ。。。

リーダーという立場になってくると、よけいにきをつかわなければいけなくなる。

いつまでも出世なんかせずに、下っ端でいたいとおもうが、年をとってくるといつかは責任のあるしごとをまかされることになるだろう。

そんなことになれば、人間関係だってますます大変になってくる。。。。。

みんなの話しを同じようにきくようにしよう。

差別をつけてしまうと、ごかいを招いてしまうおそれがあるからだ。

まわりをよくみてから判断するようにこころがけよう。

お互いのエゴがしょうとつしてしまうと、もうあとにひけなくなって、わかれるしかなくなってしまいそうだ。

どうすることもできなくなっても、たとえあいてのイライラがおさまらなくても、自分は落ち着きだけは失わないようにしよう。

オトナとしてのはなしができなくなってしまうからな。

ほんとうは、ゆめのようなロマンティックな恋がしたいんだ。

デートだって一生のおもいでになるようなかんじにしたいし、いつまでもなかよくしていたい。

約束だってなるべく守るつもりだし。

どうしてもムリなときは、うそでごまかしたりしないで正直なりゆうを言うようにするんだ。

そうすれば、あいてだってきっとわかってくれるはずだと信じていたい。

パートナーといっしょの趣味をはじめたり、べんきょうするのもいいかもしれない。

しかし、ふたりが共通で関心のあることってあるのかなあ。。。。。

はなしあえば何かみつかるかもしれないけど。

何かをいっしょにするってことは、連帯感もうまれるしきずなだって深くなると思うんだ。





2013年5月 9日 (木)

浮かれ気分

ラッキーなことがつづくと、ついつい浮かれ気分になってしまうのはだれでもそうだろう。

でも、ツイてることはいつまでも続くはずはないんだ。

恋だってそうだ!

あいてからの激しいアプローチにまけてつきあいはじめても、時間がたってくるとじぶんのほうがより好きになっていたなんてことも!?

そんな一方では、あいてのほうがさめてしまうことだってありえるはなしだ。

こっちの弱みはけっしてみせないようにしなければいけないと思うんだ。

こればっかりは、なってみないとわからないんだけど・・・

なんでもわかりあえるツーカーの間柄っていいなとうらやましく思ったりする。

しかし、お互いのことをいいこと悪いこともよくわかってしまうから、ケンカすることが多いともいえる。

いっしょにいるときが楽しいときもあるけど、息がつまるくらいくるしいときだってあるはずだよね。

そんなときは、距離をおいて冷静に考えてみるほうがぜったいにいいと思う。

そうしないと、長続きしないだろうな。

人間、いつもとおなじでいることに安心をもとめていると思うんだ。

ふだんはひかえめにいるのに、急にはなやかになったりすると、みんなおどろくだろうなあ。

きになっている人が注目してくれるととってもうれしい。

たまには、ちょっと冒険してみるのもいいかなあ・・・・・

あいてのまえでは、けっして暗いかおをすることやいくじがないようにみせてはいけないんだ。

せっかくのトキメキがなくなってしまうかもしれないから・・・・・

そんなことのないように、いつもこころがけておかないといけないよね。

2013年4月 9日 (火)

すききらいがはっきりしていると

すききらいがはっきりしていることで、トラブルが起こったりしょうとつしたりすることがある。

どうしてもいじをはってしまうところがあるんだ。

こんなことではいけないとはわかっているのだが・・・・・

しごとにおいても、こじんてきな感情はおさえるようにしているのだが、まだまださからってしまうときがある。

じぶんよりもその人のほうがプロなのだから、言われたとおりにすればいいんだ。

あたまのなかではわかっているのだが、じぶんのやりかたのほうがうまくいくようなきがしたりするときがある。

そんなことばかりしていると、さていにひびくだろうなあ・・・・・

それだから、さいきんはすっかり睡眠不足だ。

ストレスだってかなりたまっている。

いっそ、ふくそうやかみがたをかえて、イメージチェンジしてみようかな。


あいてのことをホメことばでせめてみると、ラブサインになるかなあ。

恋とはかんけいのないことで、ほめてあげるとよろこんでくれるはずだよな。

でも、ほんとうにいいたいことは別にあるのけれど。。。

じぶんのきもちをくみとってもらえればいいのだが、そうはなかなかうまくいかないのが現実。

この恋がうごきだすのにはじかんがかかりそうだ。

であいのチャンスはおおいほうだとはおもうのだが、フタをかけてみればたいしたひとはいなかったってことが多い。

じぶんがのぞんでいるものがなにかをわかっていないからかもしれない。

ステイタスやルックスばかりをじゅうしして、ほんとうのこころのおくにある誠実な気持ちや安らぎなどをかるくみているのだろう。

いままでにも、せっかくのチャンスをのがしてしまっていたかもしれないんだ。

2013年3月 5日 (火)

恋はしんけん

恋にたいしていつもしんけん。

それだから、相手へのチェックもきびしそう。

さほうやエチケット、ことばづかいなど、ふだんからたださないといけない。

インテリアショップをさんさくするデートは最高にいい。

大切なはなしはかしこまったせきでするほうがいい結果がえられそうだ。

色こいぬきでつきあえる関係っていい。

しごとやしゅみなどの、恋愛いがいのことで、きょうつうの話題ができるからだ。

コミュニケーションが取れない状況にだけはならないようにしよう。

ベタな愛情ひょうげんは、ふざけているようにおもわれるモトとなりそう。

きょくりょくクールにせっするほうがいいだろう。

メル友とはもしかすると恋がたんじょうするかもしれない。

恋人、本命の人にいろめをつかうライバルがあらわれるかもしれない。

それは、みじかにいる親友ヅラしたひとかもしれない。

でも、人前でいちゃついたりだきあったりして、じょうねつとふたりのきずなのほどをみせつけよう。

そうすれば、どろぼうねこもたいさんするだろう。

さいしもちと一夜の恋は、メロウなおもいでを残しそう。

いちどだけだとおもうようにしするほうがいい。

相手の愛はスマートだけど、表面的だけってところもありそう。

まごころを大切にするほうがいいから、少しものたりないとかんじるかもしれない。

しかし、相手がせいしんてきに落ち込んだときがチャンス。

やさしくこまやかなこころづかいをすれば、さばくのオアシスのように感じてくれるかもしれない。

相手のようすをよくかんさつして、言われる前にサポートの手をさしのべるようにしよう。


2013年2月 7日 (木)

励まして、夢を応援しましょう

ふだんは苦手意識や劣等感を抱きやすいですが、いまのところ大きな問題は起こらないでしょう。

相手を励まして、夢や希望を応援してあげましょう。

すると心から感謝されて、最上級のお礼が返ってくるかもしれません。


相手からの愛情表現など申し分ないくらいなのに、そんな情の深さがあなたにとって重荷になっているかもしれません。

たとえば、不倫などを楽しむつもりでも、泥沼の結末がやってくるでしょう。

深入りは絶対にしないようにしましょう。

真面目な関係を育てるにはいい時期だと思います。

愛し愛される喜びに浸って至福の時を得ましょう。


癒やしのパワーがあふれて、相手のことを尽くさずにはいられないときです。

心に深い傷を負ったり、カゲのあるタイプにこころが動いてしまうかもしれません。

しかし、そんな相手は訳ありだったり、いわく付きだったりするかもしれません。

すべてのことを受け入れる覚悟ができないのであれば、憧れだけにしておきましょう。

逆に、なにかとあなたを頼ってくる年下のひとはベスト候補になるでしょう。

やさしくも厳しくも育てていくうちに、頼りがいのあるひとに成長してくるでしょう。


プロポースなどのまさかの展開に焦ることになるかもしれません。

悩めば悩むほど迷いが生まれてきて、事態は最悪なことにもなりかねません。

信頼の出来る第三者に相談しましょう。

きっと的確な意見をしてもらえるでしょう。

兄弟姉妹や両親も頼れるナビゲーターです。



2013年1月14日 (月)

自分の可能性を信じて

自分の可能性を信じて大胆に行動してみましょう。

積極的に行動することができれば、新しい道が開けるはずです。

自分の意志をつらぬいて素早く行動をおこしましょう。

これはとおもうことがあれば、今までのキャリアを捨ててでもやってみましょう。

人脈を通じて、仕事の幅がひろがったり、思わぬところでチャンスやってきたり、
協力者があらわれたりするかもしれません。

行動範囲は広げれば広げるとよいでしょう。

海外に目をむけるのもいいかもしれません。

すぐに動けるように、前もって情報をまめにチェックしておきましょう。

そして、ひさしぶりにあうひととも、かならずコンタクトはとっておくようにしましょう。


才能を発揮し、高い評価をえているひとに注目してみましょう。

交流を深めればふかまるほど、あなたも刺激を受けて、内面も外面もみがくことができるでしょう。

そうすると、目的意識やしごとへの姿勢が大きく変わるはずです。

後押しされたり、はげまされたりすることで、自分の将来の目標がきまるかもしれません。


やりっぱなし、いいぱなしなどの中途半端はやめましょう。

せっかくのチャンスも逃してしまいそうです。

あなたをフォローしてくれるひともあらわれますので、
最後まで気を抜かずにやり遂げるようにしましょう。

自分にじしんがもてなくなるときだってあります。

そんなときは、自分以外のまわりのすべてがみりょくてきにみえてくるでしょう。

そうなると、不満はたまる一方です。

あせってむりに積極的に行動をおこしても、的外れな結果になりそうです。

今の自分に出来る事をかんがえて、そのことに力を注ぐべきだと思います。

願いをかなえたい気持ちばかりで先走らずに、じっくりと計画をねってこうどうしましょう。

2012年10月30日 (火)

パラパラマンガ

子供の頃、教科書の端に書いて遊んだパラパラマンガ。

上手に動いているように見えるのには、

なかなか難しかったんだよな。

最近は芸人の鉄拳がこのパラパラマンガで有名になっている。

もともと、絵はうまかったからなあ。。。

ネタはあんまりおもしろくなかったけど。

歌手のプロモーションビデオに使われた映像、

どこかの番組で見た。

ストーリーもよくできていたし、もちろん絵もうまかった。

その曲も今じゃCMに使われていたよな。

これからも、どんどんオファーがくるんだろうなあ。

特技が一つでもある人っていいな。


2012年9月23日 (日)

レディーガガ

レディーガガが、すごいことになっている!

顔のアップは無いから、よく見えないけど、

たぶん二重あごになっているだろう。

足首は細いように見えるが、太ももがむっちり。

まるで、おばさん体型。

11キロ近くも太れば、見た目もかなり変わる。

これだけ世界中に報道されれば、

ダイエットをせざるをえないだろう。

何ヶ月後にか、やせてまた話題になるのかもしれない・・・


2012年9月11日 (火)

ねこ

最初は暗かったから、何がいるのかわからなかった。

動物なら目が光るはずなのにと思いつつ近づいてみると・・・・・

なんと猫だった。

たぶん野良猫だったと思う。

しかし、人が近づいてもすぐには逃げ出すことはなかった。

少し離れたところから、自分をじーっと見ているのはわかった。

目は光っていないが、その場所を動こうとしなかったからだ。

最近、このあたりには猫がたくさんいる。

空き地が多いからだろうなあ。

誰かえさをやる人間でもいるのだろう。


2012年8月30日 (木)

夏休みの宿題

学生たちは、最後の追い込みで夏休みの宿題をやっている頃だよな。

社会人になると、それがないのがうれしい。

他の悩みが増えるけど・・・・・

いちばんいやだったのが読書感想文。

本を読むのがもともとすきではない人にとっては、

かなり苦痛な宿題だ。

書き始めても、あらすじばかりで感想なんて決まった言葉ばかりになる。

さすがに宿題のやり直しはなかったから、

だらだらとなんとか書いて仕上げたもんだ。

それと、小学生の時の自由研究。

はっきり言って、低学年の時は親に手伝ってもらった。

なにをしていいかわからないからだ。

今の時代の子供も、親に手伝ってもらって宿題やっているんだろうなあ。




2012年8月11日 (土)

バーベキュー

近所の家でバーベキューをしていた。

少し離れているが、いいにおいがうちまでくる。

たまらないよなあ。

バーベキューをやっている家の前を通ると、

何台も車が止まっていた。

その家の子供の友達だろう。

大学生くらいか、社会人1,2年くらいか?

男女で10人近くいたような・・・

じっと見ているとおかしなやつと思われそうだから、

さーっと通り過ぎただけだが楽しそうだったな。

自分も学生時代にこんなことやっていたなあ。

何回もと言うわけじゃないけど、

気の合う仲間とこうやって楽しく過ごすっていいよな。

2012年7月27日 (金)

起きられるかな?

もうこんな時間になってる!

パソコンに向かっていると、時間が経つのも忘れるんだよな。

2,3時間なんてあっという間に過ぎてる。

まだ、風呂も入ってない。

これから風呂入っても、寝るのは3時過ぎるなあ・・・・・

それでも、4時間は寝られるか。

朝、起きられるかな?

携帯のアラーム設定、増やしてから寝るのを忘れないようにしよう。

目覚まし時計のセットも必ずしよう。

さあ、今夜のパソコンはこれで終わり!



2012年7月12日 (木)

梅雨

一体いつになったら梅雨は明けるのだろうか。

毎日毎日、雨ばっかりでうっとおしい。

梅雨の中休みだって1日くらいしか天気にならない。

子供の頃は、雷が鳴れば梅雨明けだって教えられていた。

ましてや。その通りだったんだ。

でも、今は関係ない。

雷が鳴ってもなかなか梅雨なんて明けない。

以前に比べたら、警報だってよく出ている。

昔に比べたら、天気予報の精度が良くなったこともありえるが。

いくら何でも、7月中には明けてくれるだろうな。

梅雨が明けると、また暑い日が来るのも嫌なんだが・・・

2012年6月23日 (土)

あくび

眠くなると必ず出るあくび。

漢字で書くと欠伸。

テストに出そうなくらい読みにくい漢字だよな。

そんなことはさておき・・・

あくびってうつるって本当なんだろうか?

あくびしているひとをみると、自分もあくびが出そうになるときはある。

たまたまだよなあと思っているのだが・・・

たまにだが、あくびをすると目頭に涙がたまるのはなんでだろう?

こんなことも知らないのって、子供に馬鹿にされそうなことなんだが。

でも、人間の体って不思議なこといろいろあるよな。

2012年6月11日 (月)

CD

最近はCDがなかなか売れない時代なのに、

湘南乃風が発売したCDが売り切れになっているそうだ。

最初から生産枚数を減らしているCDもある中、

売り切れとは珍しいよな。

自分だってCDはほとんど買わなくなったもんなあ。

聞きたいCDはレンタルする。

すぐに聞きたいとは思わないから、

別に慌てることはないんだ。

こんな人間が多いからCDも売れなくなっているんだろうなあ。

前からレンタルはあっても、

料金払って、ダウンロードするってこともなかったよな。

ますますCDは売れない時代が来るだろうなあ。

ハードでなくソフトのみになってしまう可能性もありだな。

2012年5月27日 (日)

スカイツリー

死ぬまでには一度行ってみたいなあ。

東京タワーは学生の時に行ったことがある。

展望台にも上ったと思う。

今はまだ予約でいっぱいだろう。

少し落ち着いてから行こうと思っているうちに・・・・・

行けない状態になっているかも?

一番高い展望台に行くまでに、

いくつかエレベーターを乗り換えないといけないんだったっけ?

その分、料金も違うのだろうなあ。

もし行く事が決まったときには、

雨が降らないように願うしかないなあ。

せっかく行っても何も見えないんじゃ、

行った意味ないからなあ・・・・・



2012年5月13日 (日)

リゲインのCM

懐かしい音楽がCMで流れていた。

でも、ちょっと歌詞が違っていた。

替え歌を募集しているそうだ。

CMもいろんな人が出ている。

企画ものになっているなあ。

ずいぶん前のCMは、確か時任三郎が別の名前のキャラで、

歌っていたんだよな。

ベストテンにも出てなかったっけ?

今でもあの頃の歌詞は歌える。

インパクトが強かったからなあ。。。。。

最近、時任三郎を見ないけどどうしているんだろう?

2012年4月24日 (火)

バナナマン日村のダイエット

バナナマンの出演しているラジオで、

トマトダイエットをしていると聞いたことがあった。

本当の話だったんだな。

運動もやっていたんだろうが、

90キロ近くもあった体重が、70キロ代にまでやせたらしい。

バナナマンが出演している番組は、最近見てないから、

どのくらいやせているのか、一度見てみたいなあ。

トマトしか食べられないというのは、トマト嫌いにはつらいなあ。

ダイエットする時には、嫌いな物って言ってられないしな。

夏になってくるとトマトも安くなるから、

ちょっと挑戦してみるか?

ほんとは今すぐにでも、始めなきゃいけないのだけど・・・・・

2012年4月10日 (火)

昨日のフジの特番

タモリが料理を作って、中居が進行していた特番。

この春から始まるドラマの番宣番組だったんだよな。

前にやっていたのも少し見たことがあった。

今回もどうなんだろうかと、初めの方は見ていたんだ。

生放送だったってこともあるだろうけど、

なんだか、がちゃがちゃしていたなあ。

昨日はかなり疲れていたから、途中で眠ってしまった。

最後の方に、中居が他局の自分が出演する番組の宣伝をしていたそうだな。

かなりお酒も入っていたから、ぽろっと言ったのだろう。

こんなことがあっても、中居には何の影響もないんだろうなあ。。。

2012年3月27日 (火)

ティッシュペーパー

最近、ティッシュの減り方が早い。

ボックスティッシュも1週間ほどでなくなってしまう。

花粉症があるから、よくかむからなんだよな・・・・・

朝起きて、まず鼻をかむだろう。

家を出る前にも、2,3回使うことだってある。

帰ってきてからも、寝るまでに何回鼻をかむのかわからないくらいだ。

また週末に買いに行かないといけないなあ・・・

週末に安売りはなかなかしていないから、

定価で買うのはいたいよな。

安すぎるティッシュはよくないから、そこそこのメーカーでないと買ってはダメだ。

高価なティッシュはいいだろうが、あまりにも高価すぎて買えないのが情けないよな。

2012年3月10日 (土)

加藤茶の嫁

最近、加藤茶の嫁がテレビに出てきたよな。

若くてキレイなのは確かだな。

人によって好き好きあると思うが・・・・・

たまたま見てた番組で、披露宴の様子までテレビカメラが入っていたな。

いやらしい話、少しくらいはギャラもらったんだろうなあ・・・・・

嫁の両親なんか、加藤茶よりも2回り下っていってたもんな。

テレビで見ても、ほんとに親も若かった。

もし、自分の子供が娘であって、

自分よりもかなり年上の男を連れてきたら、絶対に反対するにちがいない。

芸能界入りが目的だったとか言われ始めているが、

芸能人と結婚したら、自分も芸能界に入れるとは限らないと思うのだが・・・・・

2012年2月24日 (金)

鉛筆

社会人になってから、鉛筆って使わなくなったなあ。

書類のほとんどが実際に書くよりも、パソコンで作ってしまうことが多いよな。

たまに書くとしてもメモくらいだよな。

そのときだって、ボールペンやシャーペンになってしまう。

我が家を今一度見回しても、鉛筆は1本もない・・・・・

今の子供って、鉛筆をナイフなんかをつかって、自分で削ることなんてできるのだろうか?

自分は苦手だったなあ・・・・・

まだ電動の鉛筆削りなんて無い時代だから、

手動の鉛筆削りでくるくる回して削っていた。

たまに、中で芯がつまって、回せないときがあったんだよな。

クラスの中には器用な子がいて、授業中にも関わらず、

カッターで鉛筆をきれいに削っていたこともあったなあ。

«いちご